えんちゃん応援SDGs定期預金

えんちゃん応援SDGs定期預金

商品概要

(2022年6月15日現在)

対象 本商品の取組みに賛同いただける個人・法人のお客様
対象商品 スーパー定期預金
適用利率 年0.001%(税引き後 年0.0007%)
※満期日以降、「店頭表示金利-0.001%」(下限年0.001%)にて自動継続し、当金庫も寄付を継続します。
※当金庫が寄付を終了する場合、最初に到来する満期日以降、告知なく店頭表示金利での自動継続に変更します。
預入期間 1年(自動継続/元利金・元金継続)
預入金額 10万円以上1,000万円未満
預入資金 原則、契約日の3カ月以内にお預けいただいた資金
税金 個人のお客様の利息には20.315%(国税15.315%、地方税5%)の税金がかかります。
2037年12月31日までの間に支払われる利息には特別所得税が追加課税されるため、20,315%(国税15.315%、地方税5%)の税金がかかります。
中途解約 6ヵ月未満:普通預金利率
6ヵ月以上1年未満:定期預金利率×50%または普通預金利息のいずれか高い方
苦情処理措置・
紛争解決処理
【苦情処理措置 】本商品の苦情等は、当金庫営業日に、営業店また生活サポート部(9時~17時、電話053-472-2946、フリーダイヤル 0120-046-022)にお申し出ください。

【紛争解決措置】 東京弁護士会(電話:03-3581-0031)、第一東京弁護士会(電話:03-3595-8588)、第二東京弁護士会(電話:03-3581-2249)の仲裁センター等、静岡県弁護士会(電話:053-455-3009)のあっせん・仲裁センターで紛争の解決を図ることも可能です。利用を希望されるお客さまは、金庫営業日に、上記生活サポート部または全国しんきん相談所(9時~17時、電話:03-3517-5825)へお申し出ください。 また、お客さまから、上記東京の弁護士会(東京三弁護士会)および静岡県弁護士会に直接お申し出いただくことも可能です。
なお、東京三弁護士会は、東京都以外の各地のお客さまにもご利用いただけます。その際には、①お客さまのアクセスに便利な地域の弁護士会において、東京の弁護士会とテレビ会議システム等を用いて共同で紛争の解決を図る方法(現地調停)、②当該地域の弁護士会に紛争を移管し、解決する方法(移管調停)もあります。詳しくは、東京三弁護士会、当金庫営業統括部もしくは全国しんきん相談所にお問合わせください。
その他 この預金は預金保険の対象です。
預金保険制度により全額保護される決済用預金以外の預金と合算して、預金者お一人様あたり一金融機関ごとに元本1,000万円までとその利息が保護されます。

お問い合わせ

  • 遠州信用金庫相談センター

    月~金曜日 9:00~17:00
    (祝日・休業日を除く)

    0120-046-022

    TEL 053-472-2946

    FAX 053-472-2164

  • 最寄の店舗を探す

ページの先頭へ