お客様本位の業務運営に関する取組方針

平成29年12月28日
遠州信用金庫
理事長 守田 泰男

遠州信用金庫は、お客様の安定的な資産形成や資産運用にお役に立つことを目的として、「お客様本位の業務運営に関する取組方針」を定め、この方針を遵守してまいります。

  1. お客様に適した商品・サービスのご提供

    • お客さまの金融商品に関する知識、お取引経験、財産の状況、および取引目的・ニーズ等をしっかりとお伺いしたうえで、商品のご提案をさせて頂きます。
    • お客さまのご意向・ニーズに沿えるように、商品ラインナップの整備および、資産形成に役立つ情報の提供に努めます。
  2. お客様への分かりやすい情報提供

    • 金融商品のご提案にあたっては、商品の特徴やリスクの所在、ご負担いただく手数料等の重要事項について、わかりやすい説明に努めます。
      また、パンフレットやホームページは、平易でわかりやすい表現での作成を徹底します。
  3. 利益相反の適切な管理

    • お客様の利益が不当に害されることのないよう、別に定める「利益相反管理方針」に基づき、適切に管理します。
  4. 「お客様本位の業務運営」を実現するための態勢整備

    • 継続的な研修や教育等により、職員の専門知識の向上に努め、お客様のライフイベント等に応じたコンサルティングができる能力を備えた職員の育成に取組みます。