理事長あいさつ

理事長  守田 泰男

平素より遠州信用金庫にご支援ご愛顧を賜り、厚く御礼申し上げます。

さて、わが国の経済は、貿易摩擦等によるグローバルな景気後退懸念から製造業の業況が低下するなか、昨年度後半には消費税引上げによる消費低迷に加え、新型コロ ナウイルス感染症拡大が深刻化し、製造業のみならず比較的堅調であった小売業や飲 食・宿泊・レジャー等のサービス業においても大幅な業況落ち込みとなりました。

当地域の経済も同様に全産業の業況が低下し、景気の減速感が強まっています。当金庫では、休日の資金相談窓口や平日夜間の相談会により、事業の資金繰り改善や家計の見直しに資する取り組みを行なってまいりました。

新型コロナウイルス感染症の収束には今しばらくの時間を要すると思われますが、今後も地域経済を下支えすることで、地域でより一層必要とされる金融機関となるよう努力してまいりますので、"えんしん"に変わらぬご愛顧をいただきますようお願い申し上げます。

2020年7月 理事長 守田 泰男

ページの先頭へ